2019/04/12 ■お花見に・・・

「園長先生 今日はお花見に行きたいんです。」
朝、担任の先生からの相談がありました。

今日は晴天。そして金曜日。満開の桜をみるラストチャンス!嬉しい相談に朝からわくわくします。

「桜のピンクと空の青色を一緒に見てごらん・・・」
と先生が言うと「きれいやなぁ・・・」と子どもたち。
「桜の花びらは何枚あるかな・・・」
と言う声に、桜を手で触れて花びらの数を数えます。

ぴぴぴぴぴぴ・・・
ひばりのさえずりが聴こえると、「鳥さんが、桜さんに頑張って咲いてね。って応援してるんちゃう?」「そやな。そやな。」友達と、同じものを見て聞いて感じると、会話も弾みます。

ツクシ ホトケノザ ナズナ オオイヌノフグリ ハコベ春の草花もいっぱいみつけましたね。
「これ、なんていうお花かな・・?」
ポケット図鑑で真剣に名前を調べる姿もありました。さすが5歳児さん。好奇心がむくむく育ちつつあります。

自然の中で、たくさんのことを感じて大きくなってほしいなぁ・・・


2019/04/12 ■げんきっこタイム

雨があがって今日は、いい天気。

今年もげんきっこタイムが始まりました。

朝、にじさんとそらさんは、外へ出て運動遊びにチャレンジします。
好きな運動遊びの後は、みんなで体操です。

「何をしてるのかな・・・」
つきさんもおひさまさんも、音楽を聴いています。動きを見ています。何を感じているのでしょうね。

ほしぐみさんの中には、楽しい雰囲気に思わず、体を動かしている子どもたちもいました。

こども園の生活の中で、はぐくみたい気持ちのひとつに「憧れの気持ち」があります。


2019/04/06 ■入園式とそろったね集会

ぽかぽか陽気の今日、新しい中洲こども園がスタートし進級児さんも、新入園児さんも、新しい環境にドキドキワクワクしていました。

新入園児さんは、32人。
進級児さんは、68人。
みんなで100人のお友達です。

私たちは、生き生きと夢中で遊ぶ中洲っ子を目指して、保護者の皆さんと一緒に、職員33人みんなで心のこもった保育を進めていきます。

1年間、どうぞよろしくお願いします。