2018/11/06 ■フラワーフェスティバル

 児童会の園芸委員会が、フラワーフェスティバルを開催しました。
 学校の花壇は、一生懸命に育てた花が満開になっています。
 今日は夜に降った雨もやみ、立入が丘幼稚園の園児のみなさんを招待して、お花を摘んでもらいました。
 園芸委員会が考えた「スタンプラリー」も楽しんでもらい、お花のしおりをプレゼントしました。
 よい香りのお花と触れあうことができて、「はないっぱい」「笑顔いっぱい」のひとときでした。


2018/11/06 ■5年「昔のくらし」

今年も、5年の総合的な学習で、立入町老人クラブの方々をお招きし、交流することを通して、自分たちの生活を見つめ直すことをめあてとした学習をしました。
グループに分かれて、昔のくらし、昔の遊ぶ、地域の様子、昔の食べ物、昔の学校について、戦争のことについて等、それぞれお話を聞かせていただいたり、質問に答えていただいたりしました。
みなさん、熱心にお話をしていただいて、昔のことがたいへんよくわかりました。
昔はすごく不便だったけど、今にない良さもあったこと。今の生活がどんなに便利で有り難いか等、自分たちの生活を見つめ直すことができました。


2018/11/02 ■ほたるのこ生活体験学習

あおぞら・そよかぜのみんなが、生活体験学習で美崎公園へ行きました。
守山駅から路線バスに乗り、自分で料金も払いました。
美崎公園では、万華鏡づくりをしました。少し難しいところもありましたが、みんなきれいな万華鏡を作ることができました。自然の木の葉や花びらを入れると、自然の色の美しさでびっくりするほどきれいでした。
お弁当を食べた後は、広場でたっぷり遊ぶことができました。
さわやかな秋空の元、みんなで楽しく、よい体験ができました。