2018/11/16 ■6年生 小・中音楽会

 11月16日(金)の午前中に、守山市民ホールで「第46回守山市 小・中学校音楽会」が開催され、速野小学校からは、6年生が参加しました。
 2学期の初めから、学年全員が一つになってやりとげることを大切に、練習に取り組んできました。発表したのは、合唱が「折り鶴」、合奏が「Jupiter」の2曲です。何度も何度も練習してきた曲ですが、市民ホールの大舞台に立った子どもたちの表情は、最初は緊張感でいっぱいでした。しかし、いざ発表が始まると、表情豊かに体全体で表現する合唱はまさに圧巻の出来、演奏もこれまでで最高の内容でした。まさに、全員が一つになることができた音楽会でした。


2018/11/15 ■4年生 野洲川の学習

 11月15日(木)の6校時に、4年生が、社会科での野洲川の学習を進めるにあたって、ゲストティーチャーをお招きして、お話を聞かせていただきました。
 最初に60年前の速野の様子を記録した貴重な映像を見せていただいたときから興味津々、木造の速野小学校の校舎を見たときには驚きの声が上がっていました。
 昭和28年の大水害についての詳しい説明や、昔と今の野洲川の違いについて説明を聞くことで、身近な野洲川の、今まで知らなかった姿を数多く学ぶことができました。これからの学習にしっかり生かしていきたいと思います。


2018/11/12 ■6年生 市音楽会に向けて

 6年生は、11月16日(金)に開催される守山市小中学校音楽会に向けて、明富中学校の音楽科の先生に何度か指導に来ていただいたりしながら、連日合唱・合奏の練習を重ねてきました。
 今日から三日間、昼休みの時間帯に、本番に向けてのリハーサルを兼ねて、保護者のみなさんや下級生に努力の成果を披露する場を設けました。
 特に表情豊かに歌い上げる美しいハーモニーは素晴らしく、初めて聞いた1・2年生の魂を奪われたような表情で聞き入る姿が印象的でした。保護者の皆様からも温かい拍手をたくさんいただきました。ありがとうございました。


前ページTOPページ次ページ

- Topics Board -